歯科

新しいインプラント

歯医者

インプラント治療という治療名を、近年よく耳にするようになってきました。インプラント治療は、失った歯の代わりに手術によってインプラントというボルトを自分自身の顎骨と癒着させます。その癒着させた、ボルトが仮歯の根っことなるのです。入れ歯やブリッジとは違い、直接骨にボルトを固定させて歯根を作るのでとても丈夫で噛む力を取り戻すことが可能な治療法です。定期的な、メンテナンスを繰り返していればインプラントは10年以上持つと言われています。町田市エリアの歯医者でも、数多くのインプラント治療を行なっています。何らかの理由で、自分の歯を失って不自由さを感じている人がいるのであれば町田市エリアの歯医者にカウンセリングだけでも行ってみるとインプラントについてより詳しく理解することが可能だと言えます。

町田市エリアの歯医者で行なっている、インプラント治療は年々進歩してきています。町田市エリアだけではなく、今までのインプラント治療といえばチタン製のインプラントが多く使われていました。ですが、現在町田市エリアの歯医者で使われているインプラントはジルコニアインプラントと言われるインプラントになります。今までチタン製と同じ強度を持ち、骨との癒着率はチタン製のインプラントよりも高いと言われています。何より、チタン製に比べて雑菌や最近が繁殖しにくいため手術の後が化膿しにくいということでしょう。また、ジルコニアインプラントは金属を全く含まない素材なため金属アレルギーを持っている方でも安心して治療を受けることができます。

Copyright ©2016 歯科の治療は飛躍的に進歩~痛みの少ない治療~ All Rights Reserved.